声だけで簡単にマインドヘルスがわかるサービス「マインドヘルス計測システム」リリースのお知らせ

リスク計測テクノロジーズ株式会社(以下、「当社」)は、声だけで簡単にマインドヘルスがわかるサービス「マインドヘルス計測システム(以下、「MiHMS(※1)」)」を、本日3/9(月)よりリリースすることをお知らせいたします。

アプリケーション名:マインドヘルス計測システム / Mind Health Measurement System
URL:https://rimtech.co.jp/index.php/2020/03/08/blog006/

背景・目的

社会における安心・安全に対するニーズが高まる中、サービスを提供する企業・組織の責務は一段と増しており、そこで働く方々の緊張感(ストレス)も増加しています。また、近年の働き手の不足や業務変容スピードへの対応もストレスの要因となっています。
適度なストレスは企業パフォーマンスを向上させると考えられますが、過度なストレスはマインドヘルスを悪化させ、集中力、注意力、モチベーションの低下を通じて、オペレーショナル・リスク(※2)や人材リスク(※3)の顕現化に繋がると言えます。こうしたリスクが顕現化した場合、事態の収拾を図るための対応コスト、収益機会の逸失、レピュテーションの毀損、CS/ES(※4)の低下が発生し、経営に与える負のインパクトは大きいと言えます。逆に言えば、これらリスクを適切にコントロールすることで、企業・組織の業績向上を期待できます。
もっとも、こうしたリスクを軽減するためには、タイムリーにマインドヘルスを可視化し、予防的な対応を取っていくことが重要な課題となります。そこで、当社では、こうした課題に対応すべく、声だけで簡単にマインドヘルスを可視化するMiHMSをリリースいたします。加えて、リスクマネジメント、データ・アナリティクスを融合させることで、定量的分析に基づいたフォワード・ルッキングな経営管理態勢の構築をサポートいたします。

また、当社は、個人で使用する「マインドヘルス計測システム(個人ユーザー版)」も同時にリリースいたします。スマートフォン等を使用して、いつでも、どこでも、気軽に自身のマインドヘルスの状態を知ることができます。必要なのは声だけで、旅行、美術・音楽鑑賞、運動(ジョギング、ウォーキング、ヨガ、筋トレ等)、読書、趣味、各種リラクゼーション等でどれだけリフレッシュできるのかを簡単に知ることができ、自身に合うリフレッシュ方法、場所、環境等の発見に役立ちます。

当社は、働く人と職場を元気にし、企業・組織が直面するリスクの軽減に貢献します。

特長

簡単・シンプル・タイムリー: 必要なのは“声”だけです。操作方法を覚える必要はなく、アンケートのような多くの設問に悩まされることもありません。発話内容は何でもよく、言語コミュニケーションに依拠せず計測が可能です。計測結果(Mind Activity(マインドの活発度))を即時に確認することができます。
いつでも・どこでも: インターネット環境(※5)があれば、お好きな時間、場所で使用することができます。テレワーク時の健康管理にも活用できます。
インストール不要: Webブラウザで動きます。デバイスにインストールする必要がなく、短期間で導入できます。デバイス等のセキュリティ・ポリシーを遵守しやすい仕様です。
マルチデバイス: スマートフォン、タブレット、パソコン等のマイクが使用できる機器があれば、すぐにご利用いただけます。
グループユーザーにも対応: グループユーザーが使いやすいインターフェースを用意しています。また、計測結果のプライバシー確保に配慮しています。
専門家の検証: 音声解析エンジン「MIMOSYS(※6)」が発話音声を解析し、マインドヘルスを数値化します。同解析エンジンは、東京大学大学院医学系研究科の徳野慎一 医師により医学的に検証されています。

仕様

共通

デバイス:Webブラウザが使用できる機器(スマートフォン、タブレット、PC等)
OS:特に制限なし
インターネット環境:必要(低速インターネット環境でも使用可能ですが、計測結果の還元まで多少の時間を要します。)

グループユーザー版

グループユーザー版では、グループ(複数人)で同一端末を使用することを想定した「マルチユーザー仕様」と、グループ所属の個人が自身のスマートフォン、タブレット、PC等で使用する「シングルユーザー仕様」の2つをリリースいたします。
上記いずれの仕様で計測しても、計測結果に関する同一ユーザーの一貫性は担保されます。例えば、勤務中は「マルチユーザー仕様」、プライベートでは「シングルユーザー仕様」を利用することで、シームレスにマインドヘルスを計測することができます。なお、グループユーザー版は、CSVファイルで一元的に管理する機能も有します。
ご利用または試用版に関するお問い合わせは以下のフォームよりご連絡ください。
URL: https://rimtech.co.jp/index.php/mihms-inquiry/

個人ユーザー版

クレジットカード決済後に即時利用することができます。3週間の試用が可能で、試用期間中は無料でいつでも解約することができます。
(クレジットカード決済は、Stripeの決済プラットフォームを使用しています。)

価格

グループユーザー版: 当社までお問い合わせください。
個人ユーザー版: 330円(税込)/月、各種クレジットカード支払に対応、試用期間あり(3週間、無料)

利用規約

利用規約に同意の上、本サービスをご利用いただくようお願いいたします。利用規約の全文は以下を参照ください。
グループユーザー版:https://rimtech.co.jp/index.php/tosjpgroup/
個人ユーザー版:https://rimtech.co.jp/index.php/tosjp/

今後の計画

○ 当社は、MiHMSとデータ・アナリティクスを通じて、企業・社会が直面するリスクを軽減する手法の開発を進めます。同時に、働く人および職場を元気にするソリューションを持つ企業との連携を進めます。
○ 計測結果の指標として、新たに3指標(Relaxation(くつろぎ度)、Vivacity(快活度)、Feeling(今の調子))を追加する計画です。2020年5月末のアップデートを予定しています。 [対応済]

会社概要

商号:リスク計測テクノロジーズ株式会社
URL:https://rimtech.co.jp/index.php/about-us/

本件に関するお問い合わせ

当社Webサイトの「Contact us」よりお問い合わせください。
URL:https://rimtech.co.jp/index.php/inquires/


※1:MiHMS: Mind Health Measurement System
※2:事務ミス、事故、コンプライアンス違反、不正、その他レピュテーションの毀損を惹起する全ての事象を含みます。
※3:休職・退職(Absenteeism)、パフォーマンス低下(Presenteeism)、採用等の人材関連費が増加することを含みます。
※4:CSはCustomer satisfaction(顧客満足度)、ESはEmployee satisfaction(従業員満足度)を意味します。
※5:低速インターネット環境でも計測できます。ただし、計測結果が返ってくるまでに、数秒程度の時間を要する可能性があることにご留意ください。
※6:こころとカラダの状態を可視化するテクノロジーカンパニーPST株式会社が開発したMind Monitoring Systemを意味します。